全国基地一覧

全国に住宅ローン難民を支援&応援するエールプランナーとエールプランナー基地が続々と増えています。
エールプランナー達のあついエール&メッセージをお聞きください!あなたの元にかけつけます!!

全国地図

関西地図

関東地図

 
エールプランナー
柴田 文江
基地ネーム
梅田:基地
基地アドレス
大阪市北区
難民様へのメッセージ
私はこれまで、延べ11000人以上の住宅ローンの支払いに困っている方のご相談にのってまいりました。30代のシングルマザーの方、70代のご夫婦の方、元商社マンの40代の方・・本当に様々な方のお話をお聞きしました。そんな方々がどれだけ長い間、誰にも言えず悩んできたのか・・・今でも一人ひとりのお顔を思い浮かべると胸が張り裂けそうな感覚が蘇ります。私が“大丈夫です”と伝えたときの涙に潤んだお顔と安堵の表情・・・住宅ローン難民の皆様、一人で悩まれるのは もう止めてください!あなたの閉ざされた心の扉を開いてください。このままにして多重債務に陥ったり、精神を病んでうつ病を発症したり、無理をおして身体をこわしたりなど・・・こういう二次障害が一番怖いのです。どうぞ、あなたの 声をお聞かせください。 あなたの悩みを私にも分けてください。私は、あなたに最も近い『肉親以上の存在』になり、『心の扉を開くカギ』になりたいのです。ご連絡をいつでもお待ちしています。

新着メッセージ

 
エールプランナー
萩原 祥郎
基地ネーム
新大阪:基地
基地アドレス
大阪市東淀川区
難民様へのメッセージ
私は、キッカケがあれば、行動することで自分を変えられる、人生は変わるのだと、体験しました。私の大きな心残りは、電車で越境通学をしてまで小学校に通ったのに、ねぜ、自分の大事な思いを伝えれず、行動を起こさずに、皆と違う中学校へ行ってしまったのか、そうして、何度かの引越をした事で、連絡が途絶え、付き合いの無くなった小学校の同級生に会ってみたいと、行動を取ってみると、時代が助けてくれました、Facebookで昔の仲間にたどり着き、同窓会を開いてくれて、35年ぶりに再会しました。はじめは会うのが怖いと思うこともありましたが、会えてとても嬉しくて恥かしながら感動で目頭が熱くなりました。 ひとりで悩まず、人生をリ・スタートしませんか、笑顔の自分を取り戻しませんか、エールプランナーとして最善・最良をつくし、覚悟を持って自分の使命としてしっかりと向き合っています。私はあなたの味方です。人生は変えれますよ! 僕のリ・スタートは、今でも不思議ですが、新しい人生のパートナーは、なんと、小学校の同級生なんですよ、卒業後39年ぶり(サンキュー)の再会です、笑顔の毎日です。

新着メッセージ

 
エールプランナー
阿部 理恵
基地ネーム
北浜:基地
基地アドレス
大阪市中央区
難民様へのメッセージ
親族や友人には話せない、その苦しい思いを1人で抱え込むのはもう止めてください。家族で幸せな生活を送るためにお家を買ったのに、そのお家を守りたいがためにあなたやご家族が犠牲になっては本末転倒です。住宅ローン・借金問題は、必ず解決します。大丈夫です。私と一緒に、お金のやり繰りばかりを考えるしんどい生活から抜け出しましょう。真面目な方が多いので「借りたお金は返さないと!」と思っている方が殆どです。勿論その通りなのですが、あなたがお家を買う時は銀行に返済能力等を審査されたと思います。そして買ったお家を担保に入れることを条件にお金を借りましたよね。銀行はあなたが将来、お金を返せなくなる可能性を織り込んで、担保や保証人を取ってお金を貸しています。ですので、お金を返せなくなることは恥ずかしいことなんかではなく、むしろ堂々としていて欲しいのです。私はあなたを受け止める覚悟ができています。今のあなたに必要なのは「私に連絡する」という少しの勇気です。話すだけでもラクになりますよ。

新着メッセージ

 
エールプランナー
真嶋 一志
基地ネーム
尼崎:基地
基地アドレス
兵庫県尼崎市
難民様へのメッセージ
私がエールプランナーになったきっかけは、友人があることで職を失い住宅ローンの返済が困難になりました。当時、お金を貸すほどの余裕もなく、また知識や相談先もありませんでした。その内競売にかけられ強制執行、家族は離散しそして音信不通。なにもできなかった自分が本当に悔しくて、不動産や住宅ローン、競売について調べ当ビジネススクールで任意売却を学び現在にいたります。時間を戻せるなら、必ず友人の状況にあった最良の提案ができたと思います。平穏に暮していても突然状況は変わります。「離婚をしたいが、住宅ローンの連帯保証人になっている」「裁判所から、競売開始決定通知書が届いた」「収入が減り住宅ローンの返済ができない」など住宅ローンのご相談内容は人それぞれです。また、親族やご友人にも相談し辛いことがほとんどです。現在、住宅ローンの問題を抱えておられる方は180万人と言われています。少しでもお悩みの方は是非ご連絡ください。私はご自宅を売却するのが最終目的ではありません。住宅ローン難民の方々が、ご自身の力で力強く次の一歩を踏み出すのを応援をすることです。大切なのはご自身の再起にかける気持ちです。

新着メッセージ

 
エールプランナー
西村 仁明
基地ネーム
川崎:基地
基地アドレス
神奈川県川崎市
難民様へのメッセージ
住宅ローンの返済に悩んでいらっしゃる皆様は、今焦りと不安で一杯だと思います。おこがましくも、お困りである皆様の再起、新たに幸せな生活を送っていただけるよう、じっくりとお話をさせていただき、心から向き合い一番の理解者を私は目指して参ります。実は、日本全国に約180万人の方が(6人に1人の割合)住宅ローンの返済に関してお悩みでいらっしゃり、よく恥ずかしいと尻込みしてしまい、悪循環に陥ったりするケースも多く見受けられますが、それはおやめ下さい。このページをご覧になられている皆様は、既に行動に移していらっしゃる勇気ある方だと思いますので、あともう一歩前へ進んでください。。。あともう一歩です。今が一番大事な時なのかも知れませんし、少しでも早い相談が解決の近道です。決してお独りではありませんし、心から支援サポートをさせていただきます。私にお任せ下さい。ご相談いただけましたら少しでも気持ちが軽くなるかもしれません。お問合せをお待ちしております!

新着メッセージ

 
エールプランナー
金山 博
基地ネーム
上野台東:基地
基地アドレス
東京都台東区
難民様へのメッセージ
住宅の販売を専門とする不動産業者、住宅ローンや融資を専門とする銀行などはありますが住宅ローンの支払いに困った方への専門の窓口はありません。いろんな事情から生活に窮し住宅ローンの支払いに困る方も多く、それでも家族の為に自宅を守ろうと苦しい思いをしながら孤軍奮闘されていらっしゃる方が沢山いらっしゃいます。相談できる適切な窓口もわからず疲れてしまい気力も失われます。私たちはそんな住宅ローン難民の方々の力になります!再出発をお手伝いし、その先にある笑顔を目指しています。必ず問題は解決できます!辛く長いと感じる今この時間も解決後に振り返れば人生の一ページにすぎません。人は本来良い方向に向かうように出来ています、体に自然治癒力が備わっている様に心も良い方向に向かう力が備わっています。一日も早くこの状況を脱し良い方向へ進むよう私たちが力添えをさせて頂きます。ご相談でお話しするのに費用は掛かりません、気持ちを楽にしてご連絡下さい。このページに出会ったご縁と、ご自身の直観を信じてご連絡下さいお待ちしております。お話しするだけでも気持ちが楽になります。

新着メッセージ

 
エールプランナー
古橋 勝芳
基地ネーム
常総:基地
基地アドレス
常総市馬場
難民様へのメッセージ
『もうオレに構わないでくれ!』 と友人からの一言。これが私とエールプランナーをつないだキッカケの言葉でした。自宅が競売になり、その後離婚した友人は、明朗な性格も暗くなり、アルコールに溺れるようになりました。元気づけようと何度も会いに行きましたが門前払い・・・・なんとか力になろうとしましたが、術はなく、その時の悔しさ、情けなさは今も忘れません。 その後、住宅ローン難民エールプランナーという仕事に出会い、なんであの時に。。。と後悔先にたちません。もう二度と、友人と同じ状況に落ちいった人を増やしたくない!救いたい、助けたいと思いから、この仕事に従事することにいたしました。 現在私は障害を持ち、なかなか職に就けない方を支援しております。そのことが自分の支えにもなって生きています。 自分はお節介な性格です!!難民さんにはそんな自分は邪魔くさいかもしれません。ですが、本当に困った時こそそんな自分が必要だと信じます! 住宅ローン難民の皆様どうか、悩まないで下さい。 このエールプランナー古橋を信じて、頼りにして下さい!力になれる事なら些細な事でもご相談下さい。 何時でもご連絡をお待ちいたしております!

新着メッセージ

オープン準備中のエールプランナー基地(B)

 
エールプランナー
相原 令
基地ネーム
習志野:基地
基地アドレス
千葉県習志野市
難民様へのメッセージ
オープン前にて準備中

新着メッセージ

オープン準備中のエールプランナー基地(C)

 
エールプランナー
金本 晟佳(てるよし)
基地ネーム
立川:基地
基地アドレス
東京都立川市
難民様へのメッセージ
オープン前にて準備中

新着メッセージ

 
エールプランナー
奥井 浩
基地ネーム
池袋:基地
基地アドレス
東京都練馬区
難民様へのメッセージ
エールプランナー奥井の難民の皆様へのメッセージ=私は33年間銀行に勤めてまいりました。その中で、何度か住宅ローン返済にお困りの方と接する機会がありました。 おひとりは約25年前、窓口に車いすでお見えになりました。手足の力が入らなくなり複数の医師の診療を受け検査も行ったものの、病名不明との診察結果。そのため保険もおりず、障害者とも難病とも認定されないため公的支援が受けられず、間もなく会社からの収入も途絶えるとのことでした。 もうおひとりはラーメン店の職人肌の店主。私が初めてお店に行った時、結構繁盛していましたが、ビルの老巧化で移転することに。新たな場所は立地が悪く、私もアドバイスを行ったものの、うまくいかなくなり店を畳むこととなりました。借入も増え、住宅ローンの返済も難しくなってしまいました。おふたりとも時代の変遷や環境等の変化に伴い、住宅ローン返済が困難になることはやむを得ないことでもありました。私の力の及ばなかったことは大変悔しいことで、そのことは決して忘れられるものではありません。これからは、難民さんのお悩みにお応えし、 ひとりでも多くの方の新たなスタートのお手伝いができるよう、微力ではありますが精一杯努力する所存でございます。

新着メッセージ

オープン準備中のエールプランナー基地(E)

 
エールプランナー
谷 俊憲
基地ネーム
岡山問屋町:基地
基地アドレス
岡山県岡山市
難民様へのメッセージ
オープン前にて準備中

新着メッセージ

PAGE TOP